丸山矯正歯科は渋谷区恵比寿にある矯正歯科です。デーモンシステム、クリアアライナー、インビザライン、インプラント矯正歯科などを取り入れています。



開咬(上下の歯のかみ合わせ部分が開いている歯並び)の矯正治療

症例 2 ・・・ 22歳1ヶ月 男性 治療期間:2年3ヶ月

矯正治療前

「八重歯が気になる」と言って来院されました。しかし、右上の八重歯は、上下の歯を噛みしめても歯の間に隙間ができる「開咬」であることが重要な問題でした。

横顔
上顎







右側
正面
左側







下顎








矯正治療中

右上の八重歯と左側の噛み合わせを治すために、上の第一小臼歯 2 本、下の第一小臼歯 2 本を抜歯して治療しました。治療の最後に上下の前歯を噛ませるために上下の前歯の間にゴムを使用しました。

右側
正面
左側







矯正治療後

治療期間は 2 年 3 ヶ月でした。右上の八重歯はきれいになり、噛み合わせも治療前に比べると上下の前歯の重なりが深くなったのが分かります。
「前歯で物が噛みやすくなりました」とおっしゃっておられました。


上顎






右側
正面
左側







下顎








丸山矯正歯科
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿4-23-8 甲賀ビル201
03-5448-1418

Copyright (c) Maruyama Orthodontic Clinic All Rights Reserved.

歯科専用ホームページ.com